現在位置ホーム >> ニュース
吉報:方正国際が鄭州市軌道交通1号線一期工程AFCプロジェクトを落札

 先日、方正国際が鄭州市軌道交通1号線一期工程AFCプロジェクトを落札しました。落札価格は約8289万元です。
    鄭州市軌道交通1号線一期工程は、総延長約26.2km、駅が20個あり、全て地下です。このAFCシステムは距離計算・時間計算・回数計算を持つ、閉鎖的全自動チャージシステムです。当プロジェクトは2013年3月1日までにAFCシステムの実装を終え、2013年9月25日までに路線全体のテストを完成し、2013年末に試運転を開始する予定です。
    鄭州市軌道交通1号線一期工程AFCプロジェクトの落札は、方正国際のAFC分野での技術能力の証明であり、市場シェアの向上が期待されます。

 

 


Copyright © All Rights Reserved 京ICP备11002330号 京公网安备110108007828号